足づくりから脳を活性化させる〝健足脳活セラピー〟

足への介入が脳の活性化を促すことを活用したプログラムを提供しています。皆様が元気になるヒントになれば。

“平均さん”の歩き方

年収が高いほど、歩行速度が速いらしい。
歩行速度が速い人は遅い人より長寿らしい🙄

 

歩行格差と健康格差、
歩行状態と経済格差


数値としては色々と論文に書かれていて、実に面白い✨


出てくる言葉は〇〇~△△の平均値。

 

常歩行と異常歩行、
正しい姿勢の歩き方・・・🚶🏻‍♀️🚶🏻‍♀️🚶🏻‍♀️

 

そこにいるのは“平均さん”の歩行🚶🏻‍♀️🚶🏻‍♀️🚶🏻‍♀️

 

どこにいるの?“平均さん”
でておいで~🤣

 

1人1人の歩行を見てアドバイスはするけれど、
それは、“平均さん”に近づけるためのアドバイスなんかじゃないし、
これまでの歩き方を否定するためのモノでもない。

 

歩き方は昨日今日出来上がったわけじゃない✨


“平均さん”と違っているから直しなさい・・って話ではない❣️

 

その歩き方を続けて問題が発生する恐れはあるのか。
その問題の根っこは何なのか。
歩いている本人が気になることはあるのか。
気になる理由は何か。

 

歩き方を変えるとすればどう変えるのか。
変えることで他にどんな変化が予想されるのか。

 

そして結局
“それはその人に幸せ💕をもたらすのか”
・・・ということにつながるわけで・・・。

 

大袈裟な?😅


いやいや、そのぐらいのビジョンや信念がないと、
1人1人に合った指導なんてできません💦

 

1億同一の歩き方を目指す社会なら、
指導はすべてAIでいいよね😊

幸せを呼ぶ歩き方

自分の歩き方を動画で見たことはありますか?

 

自分の歩き方は棚に上げ、人の歩き方をあれこれ言う私・・・😅


「どこを見てるの?」
とよく聞かれるのだけど、


歩くスピードと歩幅、姿勢、身体の揺れ、足音、身体の捻じり、股・膝・足関節の角度・・・
などかな🙄🚶🏻‍♀️🚶🏻‍♀️🚶🏻‍♀️

 

それらから何がわかるかっていうと、


今起こっている身体のトラブル(本人の自覚に関わらず)の予想、過去の身体のトラブル(内臓まではわからんよ)、今履いている靴の適合、今後気をつけなければならないこと、そして、性格・・・・(笑)

 

性格・・・は、血液型占いみたいなもんで、
人間を4つに分けんじゃないわよ~と叱られそうなレベルの話(笑)

 

でも、実は大外れでもなかったりする❣️

 

例えば・・・


歩くスピードが速く、歩幅も広い、踵からしっかり着地して、身体をあまり捻じらず、横揺れも少なく歩く人。


→決断力・判断力を持ち合わせた頼りがいのある人。人前では明るい表情で社交的な反面、頑固で自分を貫き、我が道を行く面もある。

 

なんか・・・身近にいるような・・いないような・・・いや、いるわ(笑)🤣


ま、所詮、性格は多面的。歩き方で性格や内面の何かがわかるわけでは決してない😊

 

それよりも、


言いたいのはその逆で、
不安や緊張、悲観的になったり、落ち込んだりした時は、
いつもと違う歩き方を意識してみると良いのです✨✨

 

だまされたと思って試してみてください。
(これでだまされてもお金かからないから)

 

ただし、“いつもと違う歩き方”がポイントなので、
どれだけ“いつもと違う歩き方”を知っているかが問題です。

 

そして、これは、
いつもの歩き方を否定するものではなく、
いつもと違う歩き方が、脳に与える影響の話なのです✨✨

 

脳は新しい情報が大好物💕


新しい情報が入るほど、脳は活性化され、行動や思考にも影響を与えるのです❣️

 

落ち込んで元気が出ない時は
「どんな歩き方をすれば、私は元気になれる?」と
ご相談ください😘

 

あなただけのとっておきの方法、教えます!

『歩く』でV字回復

今日はスティージョブズ氏とビルゲイツ氏の歩き方の話✨✨

 

理学療法士になって32年!
勉強すればするほど、人のカラダは面白い・・❣️と思います。

 

その一つは“歩く”🚶🏻‍♀️


これだけウォーキングをしている人がいるのだから、
今更‥って感じですが、
“歩く”は、幸せホルモンの「セロトニン」や「オキシトシン」の分泌を促し、福顔を作ってくれるそうな~✨✨😊

 

もちろんそれだけではなくて、


足の裏から入ってくる新しい情報が脳を刺激し、


ふくらはぎの活動によって全身の循環が良くなり、


身体全体の活気が出る仕組みになっているわけですね💕

 

それに、あのスティージョブズ氏がそうしていたように、
歩きながらの方が新しいアイディアがひらめき、創造的になるのです❣️


ビルゲイツ氏を散歩に誘ってウォーキング会議をした話は有名ですね。

 

ちなみに、
ティージョブズ氏の歩き方は、
歩幅は狭く、丁寧に足を置いている印象です。


禅や瞑想を続けている人に共通の歩き方に似ています🙄


一方で、
ビルゲイツ氏は大股で力強い歩き方。


でも、威張りん坊で肩で風を切るというよりは、
幼いころから周囲に見られることが多かった人に多い歩き方。


スポーツ選手の2世なんかに多い歩き方です。

 

話がそれた???💦

 

そうそう、歩くって良いよって話ね💦


歩くことで脳の血流量が増え、幸せホルモンも分泌されて、創造力も高まって・・・😆

 

何を言いたいかっていうと、
過去の事業成功者たちのエピソードを聞くと、
大ピンチの時、気分転換の散歩中に閃いた発想でV字回復したなんて話も・・。


生産性や作業効率も上がりそうですね。

 

新型コロナで大変な影響を受けている方々も
散歩どころではないでしょうが、
日が長くなった良い季節ですし、ちょっとふらっと歩いてみてはいかがでしょうか?

 

#足の悩み

#ウォーキング

#散歩

#おうちサロン

足から脳の活性化を促す

久しぶりのブログ投稿です😊

 

緊急事態宣言による自粛から、

当サロンもオンラインでの相談としていました。

自治体委託の通いの場も延期😓

せっかくお話しいただいていた足育講座も中止や延期😓

 

でも、

ボケ〜っとしてたわけではありません😤⚡️

(いや、見方によってはのんびりに見えたか🙄)

 

この間、

勉強していたのは、

『足への介入による脳への影響』

 

足が体内循環の要であることは認識済み。

姿勢が心理状態に与える影響も、先行論文にて確認済み。

 

急性期病院に勤務していたときに、

脳の可塑性についても、

じっくり学んだ記憶が。。。

 

そして、長期にわたりスギタのフットケアを受けていた方の変化を振り返ると、

表情や行動範囲や活気など、変化は足のみに限らない。

 

もっともっと強い根拠をもって、脳内活性化の方向にプログラムを組み立てていってはどうか…。

 

と、考え、脳外科仲間とコツコツ研究・実践していたのでした。

 

足から入る新しい情報は、

脳内に新しい神経回路を作り、

確実に脳を活性化します。

 

ただし、今までのアプローチに

大切なワンポイントを足す必要があることがわかったのでした💕💕💕

 

脳卒中などの後遺症がなく、若い方でも、

その効果はしっかりあるのでした。

 

そして、

うつの予防や、仕事のスキルアップにもつながると考え、まだまだ研究進化中。

 

足への介入が脳の活性を促す

『ニューロファシリテーション

多くの方のお役に立ちたくて、

本日も奔走中😆

動画も準備中✨✨✨

 

#足

#フットケア

#札幌

#脳内活性化

 

あなたの足見せてください🥺

理学療法士になって32年。

年間100〜150人くらいの足を見ているとして、

(友人の気軽な相談も含めて)、

今まで、たぶん、

3000人以上の足を見てきたと思います

 

それが多いかどうかはわからないけど、

足元や歩き方をみるのが日常になってしまって、外を歩いてても、変な視線の危ない人になってる🤣

 

最近はコロナの影響で、

人通りか少なくて、

目が自然と足探ししてしまいます💦

 

たくさんの足を見てきたけど、

一人として同じ足、同じ歩き方の人はいないです。

そして、

まだまだ経験不足だと感じています。

 

もっともっとアドバイスの精度をあげたい。

足のトラブルをなくして、

潜在能力を発揮できる人を増やしたい❣️

 

そこで、お願いです。

この自粛が終息したら、

あなたの足を見せてもらえませんか?🥺

 

年齢、性別不問です。

札幌市中央区のサロンまで来ていただけることが条件です。

 

どこまで学んでもゴールに到着しない、

完成しない、まだまだだなぁとホントに思います。

 

何卒ご協力のほど、よろしくお願いいたします🥺

 

#足の悩み

#札幌

#健足

営業成績までアップしちゃう!

f:id:sugita-labo0328:20200521065703j:image

足の保健室を企業に設置しています。

足の悩みを聞きながら、

そして解決までのプロセスを一緒に作りながら感じるのは、

 

足のトラブルって、様々な不具合を起こす

っていうこと。

 

例えば、

集中力の低下

うつ傾向

記憶力の低下

情緒不安定

肥満

循環器障害

呼吸器障害

などなど…。

 

そしてもちろん、

仕事効率も低下させます。

 

企業に関わる前は、

専門書に書いてても、

え〜😅…たかが足で、まさかそこまで?

…なんて、思ってたのに🤣

 

そして

足のトラブルが解決することで、

姿勢が変わり、

動きが変わり、

それによって、循環器や呼吸器などの体調が変わり、

歩き方も変わり、

表情も変わり、

 

そして、

周囲からの評価や

コミュニケーションも変わる❣️

 

もうこれはびっくり!😳✨✨

 

本当に、誇張じゃなくて、

なんと、

営業成績がアップした人も❣️

 

なんか最近うまく行かないなぁ〜

って方は、

とりあえず足のチェックしてみません?

 

#足の悩み

#札幌

#健足

サンダルの季節はもうすぐ

自粛からの解放まではまだ少しありそうですが、季節は順調に進んでいます。

 

時折チラッと訪れる初夏っぽい匂いにうずうず😊

 

履き物ももうサンダルは登場してますか?

 

一見、フリーサイズで履けそうなサンダルにも、フィットポイントがいくつかあるのです。

f:id:sugita-labo0328:20200520075814j:image

↑これは、お気に入りのビルケンシュトック社のHPから拝借したものですが、

①爪先に0.5〜1.0cmぐらいの余裕があること。

*たまに、指先がはみ出てる方も💦

②どんな靴の種類でも、甲の固定は健康な足づくりに欠かせません。

③かかとは2cmぐらいはみ出るほうが可愛い💕…と言われてますが、こういうタイプのサンダルはしっかりと少し内側にフィットするのが理想です。

 

f:id:sugita-labo0328:20200520080253j:image

ヒールのあるおしゃれサンダルの場合も、

甲や足首が固定できるタイプの方が、

歩いた後の疲労感が全く違います。

 

在宅時間が長かった春を過ごしたので、

足の疲労感をいつもより感じる夏になるかもしれません。

 

足に優しいサンダルで、

初夏を迎えましょうね〜❣️

 

♪♪♪♪♪♪♪♪♪♪

 

靴の選び方の相談は、オンラインでも受け付けています。

https://c-labo.info

 sugita@c-labo.infoまで✨✨

 

#足のトラブル

#健足