健足脳活&コーチの徒然なるままに。。。

足への介入が脳の活性化を促すことを活用したプログラムを提供しています。皆様が元気になるヒントになれば。

ナッジに基づくアプローチ

昨日参加したまちづくり系のイベントで、

なぜか、生物学者が登壇^_^

でも、その人の話がとても面白かった❣️

 

話の内容は、

生物学よりもむしろ行動経済学

ヒトが持っている行動バイアスの例をいくつか出して、どのように進化的適応しているのかをわかりやすく話してくれました。

 

その中でも、

もう少し聞きたかったぁ〜と思ったのは、

行動デザインと「ナッジ」

 

「ナッジ」は、

コーチングでもティーチングでもなく、

特徴はまとめると以下な感じ。

f:id:sugita-labo0328:20200120084511p:image

 

1.成果には行動の「量」が必要であることを認識させる
2.行動にブレーキをかけているものを外す
3.マインドセット(心の持ち方)をチューニングする
4.「成長」と「貢献」に役立つ「行動」の選択を促す
5.「思考」と「行動」の「習慣化」を後押しする

 

実は、スギタが起業コーチングで取り入れているのがこの手法とStepに近くて、「ナッジ」の考え方自体はパターナリズムが故の批判も一部あるのだけど、とっても見事に行動バイアスを利用しているとも言えるのです。

 

また学びのモチベーションが上がり、

ヤル気みなぎる月曜日の朝です✨✨✨