スキップしたくなる足とココロをつくる

スキップしたくなる足とココロを作ろうよ。まずはのんびり一歩出すことから^_^

一足の靴で人生が変わった女性たち

80歳で赤いハイヒールを履いた方のエピソードは、講演の時によく話しますが、

それ以外にも、

たった一足の靴で、人生が変わった女性たちはたくさんいます👠

 

靴は、単なる外移動の道具…だけではなく、

自己表現の象徴だったり、

目的達成のための最初の目標になったり、

人と繋がるきっかけにだってなるものだからです✨✨✨

 

某建設会社で、〝足の保健室〟を開いていたときのことです。

事務職の20代の、ちょっと控え目な、女性…というより、まだ女の子…と呼べそうな方がいました。

 

「足の小指の外側が痛い」

見せてもらうと、

足の形は人差し指が長いギリシャ型。

でも、小指の長さが隣の薬指と同じくらいの高さがある特徴的な足。

f:id:sugita-labo0328:20200513112001j:image

 

なのに、

履いてる靴は、

親指が一番長いタイプのエジプト型のヒール。

 

これは、小指に負担がかかるのも無理はない。

しかも、

すべての指の第二関節が赤くなっていて、

指全体が縮こまっている。

f:id:sugita-labo0328:20200513112106j:image

 

足の形とサイズに合っていない靴の選択に、

よく起こる典型的な足のトラブル😓

 

そして、さらにさらに、

この子(すでに母目線)の歩き方は、

背中を丸めて、俯き加減に、あまり足をあげずに擦るように歩く。

 

足音を立てたくないのか、内向的な性格が歩き方に出たのか、

これでは、靴の中で足が前へ動いて、

指が縮こまるのは必然…😭

 

指を触ると、冷たく固まっていて🦶🏻

完全に伸びきらない指もある。

 

まずは、足の計測。

足長、足幅、足囲を測り✍️

靴のサイズ表から、適切な靴をアドバイス

 

「足の指はね、のびのび自由に活躍させなきゃダメなのよ」🥺

「靴の中で固定された方がいいと思ってました」

「固定されなきゃいけないのはこの部分!」

私が、足の指の付け根の両端を抑えると、

へぇー…と言った。

 

「足の長さに1cmか1.5cm大きい靴を選んで、ただし、この部分がしっかり固定されるかどうは履いて確かめるんだよ」☺️

 

そして、歩き方…🧍‍♀️

いや、まず姿勢。

壁に踵と後頭部をつけて立つ。

その時、ふくらはぎがつくことと、

腰にゲンコツ1つの隙間があることをチェック。

 

そしてそのまま前方へ進む。

踵をつく時には、

足の指が伸びてることを意識する。

 

真面目な子だから、

毎朝練習。

そして、彼女はどんどん変わっていきました💕

 

もちろん足のトラブルはなくなり、

俯き加減だったのが、前を見て颯爽と歩き、

笑顔も増えて、周りの評価も変わっていきました。

 

もしかしたら、偶然変わる年頃だったのかもしれないけれど、私は、靴選びが彼女を変えたのだと思っています。

 

たった一足の靴で人生は好転します。

私に、好転のお手伝いをさせてください😊