スキップしたくなる足とココロをつくる

スキップしたくなる足とココロを作ろうよ。まずはのんびり一歩出すことから^_^

『歩く』でV字回復

今日はスティージョブズ氏とビルゲイツ氏の歩き方の話✨✨

 

理学療法士になって32年!
勉強すればするほど、人のカラダは面白い・・❣️と思います。

 

その一つは“歩く”🚶🏻‍♀️


これだけウォーキングをしている人がいるのだから、
今更‥って感じですが、
“歩く”は、幸せホルモンの「セロトニン」や「オキシトシン」の分泌を促し、福顔を作ってくれるそうな~✨✨😊

 

もちろんそれだけではなくて、


足の裏から入ってくる新しい情報が脳を刺激し、


ふくらはぎの活動によって全身の循環が良くなり、


身体全体の活気が出る仕組みになっているわけですね💕

 

それに、あのスティージョブズ氏がそうしていたように、
歩きながらの方が新しいアイディアがひらめき、創造的になるのです❣️


ビルゲイツ氏を散歩に誘ってウォーキング会議をした話は有名ですね。

 

ちなみに、
ティージョブズ氏の歩き方は、
歩幅は狭く、丁寧に足を置いている印象です。


禅や瞑想を続けている人に共通の歩き方に似ています🙄


一方で、
ビルゲイツ氏は大股で力強い歩き方。


でも、威張りん坊で肩で風を切るというよりは、
幼いころから周囲に見られることが多かった人に多い歩き方。


スポーツ選手の2世なんかに多い歩き方です。

 

話がそれた???💦

 

そうそう、歩くって良いよって話ね💦


歩くことで脳の血流量が増え、幸せホルモンも分泌されて、創造力も高まって・・・😆

 

何を言いたいかっていうと、
過去の事業成功者たちのエピソードを聞くと、
大ピンチの時、気分転換の散歩中に閃いた発想でV字回復したなんて話も・・。


生産性や作業効率も上がりそうですね。

 

新型コロナで大変な影響を受けている方々も
散歩どころではないでしょうが、
日が長くなった良い季節ですし、ちょっとふらっと歩いてみてはいかがでしょうか?

 

#足の悩み

#ウォーキング

#散歩

#おうちサロン