健足脳活&コーチの徒然なるままに。。。

足への介入が脳の活性化を促すことを活用したプログラムを提供しています。皆様が元気になるヒントになれば。

スキップしたくなる足づくり

夜の風が少しだけ秋めいてきた札幌です。
もうすぐ9月・・・。

 

9月から少しづつ人前で話す機会が復活しそうで、

本日はとてもご機嫌💕

 

だって、

いくらSNSで、『足、だいじ・・』ってボソッとつぶやいてもww

なかなか気持ちが伝わらない。

 

それに、

新型引きこもり期間に動画でセルフケアの方法を調べて実践しているかもだけど、

間違っている危険性があり、早くリアルで再開したい!と気が急いていました。

 

自分で調べて自分の方法を見つけるのはいいのだけど、

試してみてどうだったかの検証をちゃんとした方法でしなければ、

逆効果でかえって悪化させる恐れがあるのです。

リアル教室をお休みしている間に、

動画をたくさん撮ろうかな・・とも思ったけれど、

スキルのみダラダラと流す動画をアップロードするのには抵抗がありました。

 

広く動画配信している方法は

あくまでも、みんなに伝えているものであって、

見ている人全員に合っているかどうかは別の話なのです。

 

リアルであって、『あなたの足』を早く見たい・・・(変態っぽくなってきた💦)

 

9月12日に室蘭で『もっと歩ける足づくり』をスタートにして、

9月中には、栗山町から委託された健足事業で2回、

札幌では児童会館と幼稚園で、保護者対象に2回。

老人クラブで1回。スポーツ少年団で1回。

 

リアル復活だけど、

9月はオンライン相談会も日程調整中。

 

どの場でも話すのは、入り口としては“足”ですが、

最後は必ず、足づくりを通して得られる“心づくり”の話をします。

 

どんなに健康的な足になっても、

沈んだ表情では“足”が活かされることは一生ありません。

 

スギタが提供するのは『スキップしたくなる足づくり』

 

スキップしたくなる“足”と“ココロ”を作りましょう。

 

いつか皆様ともリアルでそんな話ができることを願っています。

一日でも早く、足づくりスタートをお勧めします!