健やかに軽やかに行動できる毎日を足もとから

スキップしたくなる足とココロを作ろうよ。まずはのんびり一歩出すことから^_^

スニーカーとパンプスではサイズが違うのです!

こんにちは!

突然ですが…
スニーカーとパンプスではサイズ表記の基準が違う・・・ということを知っていますか?

スニーカーは『木型サイズ』で、実際の長さが表記されています。

捨て寸で1cmの余裕をもって買うとすると、
23cm表記のスニーカーは、実際には22cmの足長の人に合う靴になります。

 

一方、パンプスの場合は、『足入れサイズ』で表記されているものが多いため、
23cm表記のパンプスは、すでに捨て寸が1cm含まれていて、内寸24cmあり、23cmの足長の人に合う靴・・・になるのです。


ただ、

面倒なことに、

これはメーカーによって違ったり、靴の種類によっても違ったり・・・。

結局、

自分の足を良く知ることと、
購入時には実際に両足履いてチェックをすること。

この2点が必要なことに変わりはありません。


選ぶ靴は『〇〇cmなの!』と決めてつけて、思い込んでしまうと、

試し履きをしても“合っている”ような気がしちゃいます。

今一度、ご自分の足のこと、
よく観察、測定、し続けてほしいな・・・とココロから願うわけなのです。